びっくり丼を食べに幸寿司にいってきたの巻@国立市




もろに最近のブログっぽい記事で気持ち悪いけど
友人にテレビでやってたんで食いに行こうと、かれこれ車で1時間半かけて国立市まで行ってきたのだ。


幸寿司

IMG_0145


くにたちの商店街がすんごい昭和の香りが漂っていた。

IMG_0144

ひっそりと佇む幸寿司さん

IMG_0143


とりあえずボリューミー。。。
4合とは。。。


中に入るとカウンターに8人席。
久々にまともな寿司屋というお店に来たなという感じ。


お店の中もすごくいい雰囲気。


大将と女将さんの2人できりもりしているようでした。
大将の笑顔が最高に素敵★


そして注文。
友人は普通。おいらは少なめで。



そして実物がこちら



IMG_0141


!?



IMG_0142


!!?


900円という値段が大丈夫なのかなっていうくらい
めっちゃくちゃうまい。うまい。うまい。



少なめでもおなかまんぷくりんで
めちゃめちゃ幸せな気分。

まさに幸寿司というお名前の通りでした。

ごちそうさましたあと
「ごちそうさまです。めちゃくちゃ美味かったです。」

「ありがとうございます。また来てくださいね」

と。もう大将の愛嬌のある笑顔がたまんなく素敵でした。

かわぐちかいじが愛嬌だけは金では買えないといっていたけど
まさに宝物のような笑顔でした。


ちとおうちからはだいぶ遠いけど
寿司が食いたくなったらまた行く。


幸せだったー