読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linux::NTPの同期のタイミングについて


NTPってどのタイミングで同期しにいっているのかという
聞かれれば「ぬ、ぬな!!?」と答えにつまってしまう質問を受けたので調べてみた。

http://www.ntp.org/ntpfaq/NTP-s-algo.htm

5. Tuning

5.1.5.1. What is the allowed range for minpolland maxpoll?
The default polling value after restart of NTP is thevalue specified by minpoll. The default values forminpoll and maxpoll are6 (64 seconds) and 10 (1024 seconds)respectively.


ということで、最小で 64sec 、最大で 1024sec ということ。
同期はじめは 64sec で同期して、安定してきたら 1024sec で同期するということ。
安定している場合は、 17分に1回の同期なのか。

そういえばNTPサーバで、間隔はこれ以上にする場合は連絡してね。
っていう注意書きをどっかで見たなー。

家のサーバで確認してみた。

% ntpq -p
 remote                refid                   st t   when poll   reach      delay     offset  jitter
===================================================
*europium.canoni 193.79.237.14    2 u          8 1024    377  338.805  -27.625  14.985


ということで、どこのNTPサーバ向いてんだ・・・ということはちと放置しておいて、
この poll ってのがようは同期するタイミングなわけで、offsetがNTPサーバとのズレなんだけど
まぁ安定しているということで、1024secで同期していると。

この仕事してるとほんとわかってることなんて数少ないことなんだなって
毎日思うですね。