読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS6.3上にKVMでCentOS6.3を入れる苦行

KVM CentOS

いやー、KVMのおかげで仮想環境がだいぶ簡単に構築できるようになりましたね。
ということで作業メモ。

仮想君にはブリッジで橋渡しをするのでbride-utilsも仮想関係と一緒に。

yum install bridge-utils
yum groupinstall Virtualization "Virtualization Client" "Virtualization Platform" "Virtualization Tools"

問題なくインストールが完了すれば
virshコマンドとかqemu-imgコマンドとかが使えるようになる。


# /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-br0 

DEVICE=br0
TYPE=Bridge
BOOTPROTO=static
IPADDR=192.0.2.100
BROADCAST=192.0.2.255
NETMASK=255.255.255.0
NETWORK=192.0.2.0
ONBOOT=yes

# /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 

DEVICE=eth0
TYPE=Ethernet
ONBOOT=yes
BRIDGE=br0

上記設定でbr0のインタフェースが上がればOK。

イメージをつくる前に、わたしの環境では /data/ というパーティション
別のディスクを入れているので

$ mv /var/lib/libvirt/images /var/lib/libvirt/.images
$ ln -s /data/images /var/lib/libvirt/images

とかでシンボリックリンク張っています。
これでイメージファイルとホスト側のOSのディスクが分かれるのでディ・モールト良い。

$ qemu-img create -f raw /var/lib/libvirt/images/centos-one-20G.img 20G

とかでイメージをつくる。
スパースファイルじゃない作り方メモったのにどこかに行ってしまった!!!
ご存知のかた教えてくださいませ!!!

このスパースファイルが実際にどれぐらいのディスク領域を使用しているのかは

$ qemu-img info /var/lib/libvirt/images/centos-one-20G.img

で、わかりますね。

Sparse File (スパースファイル/穴空きファイル) - うまい棒blog

id:hogemさん++

virt-install \
--connect qemu:///system \
--name=debian-love \
--ram=2048 \
--disk=/var/lib/libvirt/images/centos-20G.img \
--vcpus=2 \
--os-type=linux \
--os-variant=virtio26 \
--network bridge=br0 \
--accelerate \
--hvm \
--location http://ftp.iij.ad.jp/pub/linux/centos/6.3/os/x86_64/ \
--graphics vnc,port=5900,listen=0.0.0.0,password=hogehoge \

そしてわたしが今回困惑したのはまさにここ。
本来であればvncとか不要で、 console=tty0 console=ttyS0,115200n8' と指定してあげれば
インストールがはじまってあとは楽勝や!

ってなるはずなんですが
さっき上げたエントリーの通り、テキストモードだとLVMしか選べないため
VNCで接続しなければならないのですが、ここで console=tty0 console=ttyS0,115200n8 を指定すると固まります。
ということで、consoleの指定を外してVNCで接続してGUIでインストールすると無事起動します。
そのおかげで virs console debian-love とやっても表示されなくなります。

最悪わたしの場合は、ホストOSはGUIで動いているので問題ないのですが
これを回避するにはやはり、kickstartファイルを作成して

--extra-args='ks=ks=http://HOST/centos-6-kickstart.ks console=tty0 console=ttyS0,115200n8'

上記のようにキックスタートファイルを作成してインストールするのが賢そうです。
自宅の環境構築って色々勉強になるので有り難いのですけど、週末ずっと家に引きこもって
うんうん悩みながら翌週迎えると休んだ気分にならないので、週末のどちらかはお散歩に行ったりしましょう!!!

...

ということでkickstartでインストールしてみたら上手くいったのでそれも書きます。

かきました

( '-')-3