読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮想ユーザ:qmail-newu

asssinって何なのって話で。
要は仮想ユーザの定義らしい。

書式としては

=仮想ユーザ:実ユーザ:UID:GID:/home/1nightcrows:::
.

的な感じで。
意味としては

=仮想ユーザ

  1. 仮想ユーザ

"=" は 仮想ユーザ にフルマッチ

"+" は 仮想ユーザhogehoge... にマッチ (ワイルドカード)
実ユーザ 仮想ユーザ を扱う実ユーザ

UID:GID    実ユーザのUID と GIDqmail-local は
そのディレクトリにメールを配送する時にこの
UID, GID を参照して実ユーザに化けてメールを配送する

dot-qmail在処    処理指示書を探す場所
"/home/実ユーザ/仮想ユーザ/.qmail" なら "/home/実ユーザ/仮想ユーザ" を指定
最後のスラッシュは不要

dot-qmailデリミタ:修飾   標準のデリミタは "-"。"-:ext" なら、
「 dot-qmail在処dir/.qmail-ext の指示に従え」 の意 (なし):(なし)

※ ファイルの最後に "." だけの1行が必要 (各ユーザの記述毎ではなくファイルの最後)。

参考ぺいじ
tray penguinさん