読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

auto-insert-mode使ってみた


この前すぎゃーんさんに教えてもらったinsert-mode使ってみた。

.emacs.el (わたしは05_autoinsert.elってのつくりました)

(auto-insert-mode 1)

; .plファイルのヘッダに挿入
(add-to-list 'auto-insert-alist
'("\\.pl" . "perlheader.tmpl"))

; テンプレートファイルのディレクトリを指定
(setq auto-insert-directory "~/.emacs.d/insert/")

perlheader.tmpl


#!/usr/bin/env perl

use strict;
use warnings;


って感じで。hoge.plファイルを C-x C-f とかでファイル開こうとすると
Perform \.pl auto-insertion? (y/n) って聞かれるようになって y すると
開くと同時にテンプレートで指定したものが埋め込まれてファイルが開かれると。
これで毎回入力する手間が省かれて捗りますね!

yasnippetを合わせて使うと魔法っぽくてかっこいいです。
sugyanさんありがとう!


参考URL
sugyan / dotfiles
autoinsertの設定